ちょうどよく、ちゃんと効く。生薬と洋薬のW処方、改源錠 新登場!

メインイメージ

3つの商品特徴
  • その1
  • その2
  • その3
  • 効能・効果
  • 用法・用量
  • 有効成分

3つの商品特徴

【その1】生薬と洋薬のW処方

生薬が自己治癒力を引き出すことで、身体の回復を助け、洋薬がかぜの症状をしっかり抑えます。

生薬と洋薬のW処方とは

生薬で自己治癒力×洋薬で症状緩和

■ 生薬で自己治癒力
3種類の生薬(ケイヒ、ショウキョウ、カンゾウ)が、自己治癒力を引き出すことで、免疫力を高め、身体の回復を助けます。
■ 洋薬で症状緩和
洋薬は、かぜのつらい症状を抑えて、体力の消耗を軽減します。眠気、口の渇き、便秘等の副作用がある洋薬を使用せず、身体に負担をかけません。
■ 主な成分
生薬
洋薬

▲ ページTOPへ

3つの商品特徴

【その2】かぜの症状として多い「のどの痛み」「頭痛」に効果があります。

かぜひいたかな?の「のどの痛み」によく効きます

成分とはたらき

改源錠は、かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、頭痛、せき、たん、悪寒、関節の痛み、筋肉の痛み)を緩和します。

イメージ

のどの痛み

できるだけ十分な休養と栄養を取って、早く治すように心掛けましょう。
また、以前にアレルギー症状を起こしたことがある場合などは、
店頭の薬剤師や登録販売者に相談して薬を選んでください。

▲ ページTOPへ

3つの商品特徴

【その3】眠くなる成分が入ってません

眠くなったり、口や鼻が乾く成分(抗ヒスタミン剤)が入っていないので、
家事や育児、お仕事で休めない人をしっかり支えます。

イメージ
カイゲンの想い
改源が創製されたのは1918年(大正7年)です。
その後、全国販売されるようになり、今日までより良い製品を
目指して、少しずつ改良を加えました。
「飲みやすい錠剤はありますか?」という皆様の声を賜り、
この度「改源錠」が登場です。
改源はこれからも皆様の要望に応えるだけではなく、
皆様の家族や毎日の健康に対する想いをしっかり感じ取り、
「皆様の健康に役立ちたい」と思っています。

イメージ

▲ ページTOPへ

効能・効果

かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、頭痛、せき、たん、悪寒、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和

用法・用量

次の1回量を、1日3回食後なるべく30分以内に服用してください。

年齢 15才以上 11才以上15才未満 5才以上11才未満 5才未満
一回量 3錠 2錠 1錠 服用させないでください
〈用法・用量に関連する注意〉
(1) 定められた用法・用量を厳守してください。
(2) 小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
(3) 錠剤の取り出し方:右図のように錠剤の入っているPTPシートの凸部を指先で強く押して裏面のアルミ箔を破り、取り出してお飲みください。
(誤ってそのまま飲み込んだりすると食道粘膜に突き刺さる等思わぬ事故につながります。)

イメージ

▲ ページTOPへ

有効成分

9錠中に次の成分を含んでいます。

成 分 含 量 作 用
アセトアミノフェン 900mg 熱を下げ、頭痛、関節の痛みなどをやわらげます。
dl-メチルエフェドリン塩酸塩 45mg せきをしずめ、のどを楽にします。
無水カフェイン 75mg 頭痛をやわらげます。
カンゾウ末 225mg せきをしずめ、たんを出しやすくします。 これらの生薬成分は、自己治癒力を引き出し、体の回復を助けます。
ケイヒ末 200mg 頭痛をやわらげ、熱を下げます。
ショウキョウ末 150mg せきをしずめます。
添加物として、トウモロコシデンプン、セルロース、CMC-Ca、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸Mg、ヒプロメロース、マクロゴール、タルク、酸化チタン、三二酸化鉄、カルナウバロウを含有します。

カイゲンファーマ株式会社「お客様相談室」

▲ ページTOPへ